Camtasia (Windows): Web カメラの互換性

Web カメラの互換性:

Camtasia では、外付け USB Web カメラの使用を推奨しています。 下記は弊社でテスト済みの USB Web カメラの一覧ですが、すべての外付け USB Web カメラが正しく動作するはずです。

  • Microsoft LifeCam Cinema HD
  • Logicool C920
  • Logicool C922
  • Logicool 9000 Pro
  • Logicool C910
  • Logicool C310
  • Logicool QuickCam Pro 4000
  • Logicool QuickCam S5500
  • HP AutoFocus

内蔵 (組み込み型) Web カメラについても弊社内でテストを行っていますが、USB Web カメラに比べて技術的な問題が多い傾向にあります。

サポートされないデバイス:

  • ドキュメント カメラ
  • IP カメラ
  • USB または Firewire 接続の DV カメラ
  • 内蔵または外付けキャプチャ カード
  • 4K Web カメラ

Web カメラのオーディオの同期に関する問題:

画面と Web カメラの映像を録画した後で、Web カメラの映像と音声が同期しない場合があります。 その問題が発生しないように回避する手順をいくつか示します。

  1. メーカーの Web サイトから最新バージョンの Web カメラのドライバーを入手して、ドライバーをアップデートします。
  2. 録画中は他のすべてのアプリを閉じます。
  3. ノート パソコンを使用している場合は、コントロール パネルの [電源オプション] を開き、電源プランを [高パフォーマンス] に設定します。多くのユーザーから、この設定を変更することによって Web カメラの同期を維持する上で大きな差があったという報告を受けています。image1.png
  4. 上記のどの手順を試しても改善されない場合は、サポートにお問い合わせください

Web カメラで 1080p と 30fps で録画できない:

多くの Web カメラは、解像度 1920x1080、フレーム レート 30fps で録画できると宣伝しています。 Camtasia は、解像度とフレーム レートを Web カメラのドライバーから直接導き出しています。 弊社がこれまで調査したところ、多くの場合、解像度 1920x1080 で録画することは可能ですが、フレーム レートが 5fps に低下することがわかりました。 30fps での録画も可能ですが、低い解像度でしか録画できず、 両方を同時に実現することはできません。 この動作は他のアプリケーションでも発生するため、これは Camtasia 固有の問題ではありません。

画面録画のコンテンツに合わせて 1080p ビデオを 30fps で録画する必要がある場合は、ビデオを個別に撮影し、そのビデオを Camtasia にインポートして画面録画と同期させることができるハンドヘルド HD ビデオ レコーダーの使用をお勧めします。 操作を簡単にするには、録画の始めに拍手や大きな音を立てることが最も良い方法です。 こうすると、画面録画とカメラ録画の両方の波形に瞬間的な波が作成され、タイムライン上の 2 つのビデオ トラックを簡単に同期させることができます。