Camtasia(Mac):macOSHigh Sierra10.13 及びTechSmithシステムオーディオコンポーネント

問題

MacOS X(10.13 -High Sierra)以降では新しいセキュリティ機能が実装されており、 Camtasiaが TechSmithシステムオーディオキャプチャカーネル拡張をインストールする能力に支障をきたしております。

解決策

MacOSHigh Sierra10.13以降をお使いの場合は、Camtasia3.1.5以降にアップデートしてください。アップデートするには、「Camtasia 3」 > 「アップデートを確認する」 を選択します。問題が解決しない場合は、以下の提案をお試しください。

システムオーディオを録音できません

オプション1:セキュリティとプライバシーを許可する

  1. メニューバーから、「 Camtasia2018」>「環境設定」>「録音」 を選択し、 コンポーネントをインストールする」をクリックします。
  2. 「インストールする」をクリック します
    Audio_Coponent.png
  3. 「セキュリティとプライバシー」 を クリックします
    System_Audio.png
  4. 許可する」をクリックし、コンピュータのパスワードを入力します。
    Security1.png
  5. Camtasiaでシステムのオーディオを録音してみてください。

    Camtasiaが即座にコンポーネントを再インストールする場合があります。その場合は、手順に従ってコンポーネントを再度インストールします。

オプション2:古い拡張機能を削除する

  1. Finderウィンドウを開きます。
  2. メニューバーから 「Go」 >「フォルダに移動」 を選択します。
  3. 以下のように入力し、クリックします。Go/ライブラリ/拡張機能/
  4. TACC.kextファイルを ゴミ 箱に移動します。ゴミ箱を空にします。
  5. コンピュータを再起動します。
  6. オプション1の手順を繰り返して、システムオーディオコンポーネントをインストールします。