Snagit (Windows): カスタム スクロール キャプチャの方法

 

カスタムスクロール (垂直スクロールのみ) は次の方法でおこないます。

自動スクロールキャプチャの方法とその対処方法(カスタム スクロール)は、 こちら のビデオをご参照ください。
ビデオでは、Firefoxでのスクロールキャプチャの対処方法も説明しています。
または、スクロールキャプチャの チュートリアルビデオ (YouTube)をご参照ください。

Snagitのメイン画面 > [ キャプチャの種類 ] > [ 詳細設定 ]> [ カスタム スクロール ] を選択します。

image1.png

注意: キャプチャ範囲を選択する際は、ウィンドウの境界線、スクロールバーをキャプチャ範囲に含みません。

注意: 下向き矢印を押した後は、マウスを動かしません。

image2.png

 


カスタム スクロールは、範囲をスクロールするキャプチャの対処方法としても使用できます。カスタム スクロースが正しく動作しないときは、次の点をご参照ください。

カスタムスクロールは、 縦スクロールのみ で、横スクロールはできません。
エラー#4、#44、#0 は、カスタム スクロールがスクロールバーを正しく検出できない時に発生します。 弊社でもこのエラーを確認しており、Snagit の今後のリリースで改善するよう努めます。多くの場合、このエラーは非常に大きな範囲を選択した場合か、選択範囲がスクロール可能なページの範囲を超えて延長される場合に発生します。

対処方法としては、スクロールする前に、キャプチャ範囲を必要以上に選択しないことです。必要な範囲のみ選択することで、Snagit はより正確にスクロールバーを検出できます。たとえば、次のスクリーショットをご参照ください。
Image

 

・ Snagit 10で、キャプチャ画像の半分が黒くなり、キャプチャされないことがあります。普通、次のスクリーンショットのように左半分がキャプチャされないことがあります。

Image

これは、Snagit 10.0.1 で改善しています。Snagit 10.0.0をご使用の場合は、アップグレード(無償)をしてください。バージョン10.0.1 は、弊社の ダウンロードサイト から試用版をダウンロードします。
(バージョン10.0.0 の製品版をご使用の場合は、試用版10.0.1をインストールすると、上書きされバージョン10.0.1 製品版として使用できます。バージョン10.0.0 のアンインストールは不要です。)

カスタムスクロールは、スクロールキャプチャができない場合でも対処方法として使用できるキャプチャ方法です。しかし、カスタムスクロールが使用できない場合は、次の方法もお試しください。