Snagit (Windows): スクロール キャプチャできません (バージョン11、10のみ)

問題

クリックすると問題が表示されます。

解決方法

スクロール キャプチャの一般的なエラー

Snagit v12/v11

Web サイトをキャプチャしている場合は、まず別のブラウザー (Chrome/Firefox/Internet Explorer など) で同じ Web サイトを開いて試してみてください。 場合によっては、別のブラウザーで同じ Web ページを表示するだけで、今のブラウザーよりも優れた結果が得られます。 

Snagit 12

デフォルトの方法でスクロール キャプチャを実行できない場合 (エラー メッセージが表示される、キャプチャが不完全、画質が悪い、など)、Snagit 12 には追加のキャプチャ プロファイルがいくつか用意されています。これらのプロファイルは、12.4.0 リリースのオプションとして追加されました。 最新ビルドの Snagit バージョン 12.4.1 はこちらからダウンロードできます。

注意: 以前のバージョン 12 に 12.4.X を上書きインストールした場合、デフォルトではこれらのプロファイルが表示されないことがあります。 この記事の下から、3 つのプロファイルすべてをダウンロードできます。 これらをダウンロードしてダブルクリックすることにより、Snagit のプロファイル リストに追加できます。 

代替スクロール

このプロファイルは、デフォルトの PrtScn キーまたは赤いボタンのキャプチャと同じように機能しますが、内部では異なるコードを使用してスクロールを処理します。ドロップダウン メニューから代替スクロール プロファイルをクリックし、表示されるスクロール矢印をクリックして、キャプチャを完了します。

カスタム スクロール

カスタム スクロール プロファイルでは、画面上でスクロール対象領域を選択し、ページ スクロール バーのスクロール矢印をクリックすると、Snagit が残りの処理を行います。次のビデオは、カスタム スクロールを使用するための推奨される方法を示しています。

範囲のスクロール

範囲のスクロール プロファイルを使用すると、ウィンドウの範囲を選択し、その範囲をウィンドウの下までドラッグしてスクロールできます。次のビデオは、範囲のスクロールの例を示しています。

Snagit 11

自動スクロールの使い方とベスト プラクティスに関するビデオを見るには、こちらをクリックしてください。

スクロール キャプチャの機能を向上し、成功率を高めるには、以下の手順を試してください。

  1. (キャプチャ ボタンとプロファイルを使用して) Snagit のメイン UI を開きます。
  2. [プロファイル設定] で、[キャプチャの種類] > [プロパティ] をクリックします。 [スクロール] タブに切り替える必要があります。
  3. [最も速くスクロールする] チェックボックスをオフにします。 それでも問題が解決しない場合は、スクロールの遅延を少しずつ増やして、スクロールの問題が解決するかどうか確認してください。

  4. Snagit のメイン UI に戻り、フロッピー アイコンをクリックして、キャプチャ プロファイルに行った変更を保存します。



  5. スクロール キャプチャを実行するアプリケーションを開き、Snagit のキャプチャ プロセスを開始します。
  6. これらの手順を完了すると、通常どおりスクロール キャプチャを実行できるはずです。 スクロールの遅延設定を変更してテストするには、手順 2 ~ 5 を繰り返す必要があります。

Chrome v61 でスクロール キャプチャを実行できません

この問題を回避するには、上記のカスタム スクロールの方法を使用してください。

Firefox でスクロール キャプチャを実行できません

  • Firefox でアドオンを実行すると、Snagit がスクロール キャプチャを正常に実行しているように見えますが、ウィンドウのスクリーンショットのみが返される場合があります。
  • IE Tab Plus など、Firefox 内で別のブラウザーの実行をエミュレートするアドオンによってこの問題が発生することがわかっています。 これらのタイプのアドオンを無効化または削除すると、問題が解決するはずです。
  • Snagit でカスタム スクロールを使用して、Firefox でスクロール キャプチャが動作しない問題を回避することもできます。 

PDF ファイルのスクロール キャプチャを実行できません

オールインワン キャプチャは PDF リーダーでは機能しません。スクロール バーを正しく検出できません。 キャプチャしようとすると、Internet Explorer のように、垂直、水平、または両方のスクロール矢印が表示されません。

PDF のページ全体や複数ページの PDF ドキュメントをキャプチャする最も簡単な方法は、Snagit プリンタを使用することです。 次の手順を実行してください。

  • PDF リーダーで、[ファイル] > [印刷] を選択します。
  • プリンタに Snagit プリンタを設定します。
  • Snagit は PDF ドキュメントをキャプチャして Snagit エディタに読み込みます。

 これで PDF を画像のように編集し、Snagit に用意されている任意のフォーマットで保存できます。 Snagit プリンタを使用できない場合は、カスタム スクロールを試してみてください。 

Snagit 11 のカスタム スクロール

Snagit 12 のカスタム スクロール

PDF ドキュメントの 1 ページ目をキャプチャした後でスクロール キャプチャが停止する場合は、Adobe Reader でスクロールを有効にする必要があります。

Adobe Reader で、[表示] > [ページ表示] > [スクロールを有効にする] を選択します。

Adobe Reader 8 で PDF のスクロール キャプチャを行うと、1 ページ目では同様の問題が発生しますが、他のページは問題なくスクロールされます。これは Adobe Reader 8 の問題です。

この問題を回避するには、Adobe Reader の最新バージョンをダウンロードすることをお勧めします。 これを行うには、次のリンクをクリックしてください。

Adobe Reader を入手

複数ページのドキュメントをキャプチャして PDF として保存しようとすると、改ページが正しく機能しない場合は、次の手順を試してください。

  • スクロール キャプチャではなく、Snagit プリンタを使用してドキュメントをキャプチャします。
  • すべてのページを PDF ドキュメントとして保存するには、Snagit エディタで緑色のチェック マークが付いた [Finish Profile] (仕上げプロファイル) オプションを使用します。
  • [Save] (保存) または [Save As] (名前を付けて保存) を使用しないでください。 一度に 1 ページしか保存されず、連続した PDF ドキュメントは作成されません。

Internet Explorer やその他のブラウザーでのスクロール キャプチャの問題

Web ブラウザーでスクロール キャプチャを実行できない場合、次のブラウザーはテストされていないため、サポートされていないことに注意してください。

  • Safari for Windows
  • Opera

これらのブラウザーの各種バージョンでスクロール キャプチャを実行できる場合もありますが、すべてのユーザーが実行できるとは限りません。 代わりにカスタム スクロールをお試しください。

Snagit 11 のカスタム スクロール

Snagit 12 のカスタム スクロール

Internet Explorer で、スクロール キャプチャの下端が切り取られたり、黒い部分として表示されたりする問題が報告されています。

これは Snagit 10 にのみ該当します。

この問題を解決するには、[最も速くスクロールする] オプションをオフにしてください。

  • Snagit のメイン UI を開き、[プロファイル設定] > [入力] > [プロパティ] を選択して [スクロール] タブに切り替え、[最も速くスクロールする] チェックボックスをオフにします。
  • 変更を適用し、[OK] をクリックします。 Internet Explorer でスクロール キャプチャを再度試してください。

Microsoft Office やその他のプログラムでのスクロール キャプチャの問題

Microsoft Excel でキャプチャに問題がある場合は、次の情報を確認してください。

  • グラフ シートや一部のワークシートをスクロールするには、スクロール バーを表示する必要があります。Excel には上下/左右のスクロール バーを非表示にするオプションがあります。スクロール バーを有効にしてください。
  • ワークシートは常に 100% ズームでキャプチャされ、グラフ シートは現在のズーム倍率でキャプチャされます。
  • Snagit 10 では、Office 2007/2010 のページ レイアウト モードと改ページ プレビュー モードでスクロール キャプチャを実行できます。 この機能は、以前のバージョンの Snagit または Office では正式にサポートされていません。
  • Windows Vista で正しくキャプチャするには、Aero Glass テーマを無効にする必要があります。
  • ウィンドウ枠またはセルのみをスクロール キャプチャすることはできません。
  • Snagit でスクロール キャプチャを行う場合、Excel で編集中のセルや吹き出しはキャプチャされません。 キャプチャしたいすべてのセルとウィンドウ枠は固定されている必要があります。
  • スクロール キャプチャの最大サイズは 32,766 x 32,766 ピクセルです。
  • Excel では、リッチ テキスト キャプチャを実行してクリップボードに保存することはできません。

テキスト キャプチャ モードを使用する際のスクロール キャプチャの問題

Snagit 10 以降では、テキスト キャプチャでスクロール範囲をキャプチャすることはできなくなりました。 このキャプチャ方法はイメージ キャプチャでのみ使用できます。

Microsoft Word でテキスト スクロール キャプチャが失敗した場合は、表示設定が [印刷レイアウト] であることを確認する必要があります。 

  • この設定は、Office 2007/2010 の [表示] タブおよび Office 2003 の [表示] メニューにあります。 

テキスト スクロール キャプチャで数行のテキストしかキャプチャできない場合は、カスタム スクロールを試す必要があります。

Snagit 11 のカスタム スクロール

上記の項目を試してもスクロール キャプチャを正しく実行できない場合は、テクニカル サポートにお問い合わせください。

セキュリティ ソフトウェア

Kaspersky Internet Security

顧客の報告および社内テストにより、Kaspersky Internet Security 2014 がスクロール キャプチャを妨害することがわかっています。 Snagit 12 を実行している場合は、最新バージョンの 12.4.1 がインストールされていることを確認してください。 

Trusteer Rapport

Trusteer Rapport セキュリティ ソフトウェアにより、スクロールが機能しないことがわかっています。 詳細はこの記事を参照してください。