Snagit(Mac):スクロールキャプチャに失敗しました。

問題

スクロールキャプチャがコンテンツを正しくキャプチャしていないか、または以下のエラーメッセージが表示されます。スクロールキャプチャに失敗しました。

2018-08-07_7-40-58.png

解決策

Google Chrome(v68以上)

Google Chrome 68以降では、JavaScriptがAppleScriptで実行されないように変更されています。これはSnagitがスクロールキャプチャを行うために使用するものです。問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. Google Chromeを開きます。
  2. メニューバーから、 表示>開発者> AppleイベントのJavaScriptを許可するをクリックします
  3. 再度スクロールキャプチャをお試しください。

Apple App Store

SnagitのApple App Storeバージョンをご使用の際は、スクロール矢印は表示されません。 詳細については こちらの記事をご覧ください 。SnagitのAppleApp Storeバージョンが使用されず、矢印が表示されない場合は、スクロールがSnagitの中で有効になっていることをご確認ください。 詳細については こちらの記事をご覧ください。

パノラミックスクロール

Snagit(Mac)4以降では、画面に表示されているものを超え、新しい方法でコンテンツをキャプチャするパノラマ撮影を導入しています。自動スクロール方法に失敗したり、望ましくない結果が生じた場合は、パノラマ撮影をお試しください。

方法:パノラマスクロールキャプチャ

パノラマスクロールキャプチャで正確にパララックスウェブサイトがキャプチャできない可能性があります

Webキャプチャ

Snagit(Mac)では、Webページをキャプチャする代わりにWebキャプチャメソッドを使用しています。 Webキャプチャメソッドの使用については こちらの記事をご覧ください。

Webキャプチャは、HTTPSサイトではなくHTTPサイトでのみ機能します。

別のブラウザを使用する

Webブラウザからコンテンツをキャプチャする際、別のブラウザで同じWebページを表示してください。下記の使用をお勧めいたします。

  • グーグルクローム
  • Mozilla Firefox
  • Apple Safari

各ブラウザは画面に同じように表示される場合があるにもかかわらず、特定のページをわずかに異なる方法で表示するため、あるブラウザは他のブラウザよりも優れた結果を示すことがあります。

シークレットへ移動

ほとんどのブラウザでは、シークレットウィンドウまたはプライベートウィンドウでブラウズできます。通常、これらの代替ブラウジングモードでは、サードパーティの拡張機能やアドオンがすべて無効になり、Snagitのスクロール機能が妨げられる可能性があります。

チェックズーム

スクロールキャプチャは、どのアプリケーションがキャプチャされている場合でも最適に作動し、100%ズームレベル既定値に設定されます。

セキュリティソフトウェアの排除

セキュリティソフトウェアとアイデンティティ保護ソフトウェアは、日々常に適応し、変化しています。残念ながら、Snagit(または信頼できるアプリケーション)を潜在的な脅威と誤検出し、ソフトウェアが正常に作動しないことがあります。Snagit で迅速なテストを実行している間、セキュリティソフトウ ェアを完全に無効にし、潜在的な衝突としてセキュリティソフトウェアを排除してください。

セキュリティソフトウェアを再度オンにすることを忘れないでください。

セキュリティソフトウェアを無効にする際にスクロールキャプチャが機能する場合は、除外リスト(ホワイトリストとも呼ばれます)にSnagitを追加する方法についてセキュリティソフトウェアメーカーへお問い合わせください。