ビデオにぼかしやマスクを付ける

注釈を追加して、機密情報や注意がそらされるようなビデオの部分を隠すことができます。
C2019-BlurredThumbnail.png
C2019-SimplifyExample.png

 

領域をぼかす

ぼかしを追加して、請求書の金額や個人情報など、ビデオ内の機密情報を隠します。

ぼかした数字やテキストは解読できる場合があります。機密情報を隠すためには、吹き出しや図形など、他の注釈を使用することをお勧めします。「 領域を隠す」を参照してください。
  1. [注釈] タブをクリックします。
    • Windows: [スペシャル] サブタブをクリックします。

    • Mac: [Blur & Highlight (ぼかし & ハイライト)] サブタブをクリックします。
  2. ぼかしの注釈をキャンバスまたはタイムラインにドラッグします。
    • ぼかし: 標準的なぼかし効果を適用します。
      C2019-StandardBlurExample.png
    • ピクセル化: モザイクやピクセル化のぼかしを適用します。
      C2019-PixelBlurExample.png
    • スポットライト: ビデオで選択した領域の外側を暗くします。
      C2019-Spotlight_MagnifyExample.png
  3. キャンバス上で注釈の位置を決めます。
    • 注釈を移動するには、注釈の中心を目的の位置までドラッグします。
      C2019-Move_Annotation1.png
    • 注釈のサイズを変更するには、ハンドルをどちらかの方向にドラッグします。
      C2019-Extend_Annotation1.png
  4. 表示時間を変更するには、タイムラインで注釈の端を左右どちらかにドラッグします。
    C2019-ExtendAnnotation.png
  5. [プロパティ] をクリックして [強度] スライダーをドラッグし、ぼかしの強さを調整します。

 

領域をぼかす

図形の注釈を追加して、ポップアップを隠したり、ビデオの表示を簡略化したり、機密情報を隠したりすることができます。

  1. [注釈] タブをクリックします。
  2. [図形] サブタブをクリックします。
  3. 図形の注釈をキャンバスまたはタイムラインにドラッグします。
  4. キャンバス上で注釈の位置を決めます。
    • 注釈を移動するには、注釈の中心を目的の位置までドラッグします。

      C2019-Move_Annotation1.png

    • 注釈のサイズを変更するには、ハンドルをどちらかの方向にドラッグします。
      C2019-Extend_Annotation1.png
  5. 表示時間を変更するには、タイムラインで注釈の端を左右どちらかにドラッグします。
    C2019-ExtendAnnotation.png
  6. [プロパティ] をクリックして、注釈をカスタマイズします。「 Camtasia Editor のプロパティ」を参照してください。
    • 色を選択するには、[色] ドロップダウンをクリックして、次のいずれかを実行します。
      C2019-ChooseShapeColor.png
      1. クリックしてテーマ カラーを選択します。
      2. パレットの色をクリックして選択するか、カラー スライダーをドラッグします。
      3. RGB 値または 16 進値を入力します。
      4. カラー ピッカーをクリックして、画面上の色を選択します。

 

動いているオブジェクトにぼかしやマスクを付ける

アニメーションを追加して、ビデオ内の動いているオブジェクトを隠したりぼかしたりすることができます。

  1. ぼかしまたは図形の注釈をキャンバスまたはタイムラインにドラッグします。「 領域をぼかす」または「 領域を隠す」を参照してください。
  2. [アニメーション] タブ > [アニメーション] サブタブの順に選択するか (Windows)、[Animations (アニメーション)] タブをクリックします (Mac)。
  3. [カスタム] アニメーションをタイムラインの図形またはぼかしの上にドラッグします。

    • アニメーションを配置するには、矢印をドラッグします。
      C2019-MoveAnimation.png
    • アニメーションの時間を長くしたり短くしたりするには、矢印の左右の端をドラッグします。
      C2019-ExtendAnimation.png
  4. タイムラインで、再生ヘッドをアニメーションの矢印の右側にドラッグします。アニメーションの終了位置を設定するには、注釈をドラッグして、キャンバス上のオブジェクトに重ねるか、オブジェクトをぼかします。
    C2019-SetAnimationMovement1.gif

ぼかしまたは図形の注釈は、ビデオ内で設定した位置のオブジェクトと一緒に移動して、オブジェクトを隠します。