タイムラインの概要

タイムラインには、ビデオ内にあるすべてのメディアのシーケンスが表示されます。タイムラインを使用して、ビデオを組み立てます。

 

ビデオにコンテンツを追加する

メディアを [ メディア] タブまたは [ ライブラリ] タブからタイムライン上にドラッグします。

 

タイムライン上で編集を行うと、メディア ビンには常にメディアのオリジナル バージョンが維持されます。ビデオのメディア管理についての詳細は、「 Camtasia でメディアを整理する」を参照してください。

 

ビデオをプレビューする

再生ヘッドの位置は、ビデオのある時点を示しています。その時点でタイムラインのトラックに表示されているすべてのメディアが、 キャンバス上の現在のフレームとして表示されます。

フレームをプレビューする

再生ヘッドをタイムライン上の目的の位置にドラッグします。Camtasia のキャンバス上にフレームが表示されます。

ビデオをプレビューする

再生ヘッドをタイムライン上の目的の位置にドラッグします。[再生] をクリックして、ビデオをプレビューします。

1 トラック (単一トラック) をプレビューする (Mac のみ)

Option キーを押したまま、トラックの左側にある [トラックを無効にする] アイコン トラックのロック をクリックします。Camtasia のプレビューで他のトラックがすべて非表示になります。

ビデオをエクスポートすると、ビデオ内には単一トラックのみがエクスポートされます。

タイムラインのトラック

トラックの順序

タイムライン上のビジュアル メディアは、トラックの順序によってビデオ内のメディアの前後関係が決まります。

トラックの順序を変更するには (Mac のみ)、トラック名をクリックしてタイムライン上の新しい位置にドラッグします。

タイムラインを切り離す

タイムラインを切り離すことで、より多くのトラックを一度に表示したり、別のモニターに移動して正確な編集を行ったりすることができます。[表示] > [タイムライン] > [タイムラインを切り離す] の順に選択するか、Ctrl キー (Windows) または Command キー (Mac) を押したまま 3 のキーを押します。

トラックのサイズ (トラックの高さ) を変更する

すべてのトラックのサイズを変更するには、トラックのスライダーをドラッグします。
すべてのトラックの高さを上げる

1 つのトラックのみのサイズを変更するには、トラックの間の境界線を上下にドラッグします。
トラックの高さを上げる

トラックを追加する

タイムラインに追加できるトラックの数に制限はありません。

以下のいずれかを実行して、トラックを追加します。

  • プラス アイコンをクリックして、タイムラインにトラックを追加します。
  • [メディア] タブまたは [ライブラリ] タブからメディアをタイムライン上の「空白」の領域にドラッグ & ドロップします。
  • トラックを右クリック (Windows) または Control キーを押したままクリック (Mac) して、[トラックの挿入] > [上] または [下] を選択します。

トラックを削除する

  • トラック名を右クリック (Windows) または Control キーを押したままクリック (Mac) して、[トラックの削除] を選択します。
  • トラック名を右クリック (Windows) または Control キーを押したままクリック (Mac) して、[空のトラックをすべて削除] を選択します。
トラックをスクロールする

タイムラインに複数のトラックがある場合、表示されていないトラックを表示するには、タイムラインの右側にあるスクロール バーを使用します。
トラックのスクロール

トラックの名前を変更する トラック名をダブルクリックして、新しい名前を入力します。

トラックをロック / ロック解除する

トラックをロックすると、そのトラック上のメディアに対して編集や変更が適用されなくなります。

トラックをロックする
トラックの左側にある鍵のアイコン トラックのロック をクリックします。

アイコンが白くなり斜線が表示されます。また、トラックはロックされたことを示す暗い表示に変わります。
ロックされたトラック

 

トラックのロックを解除する
トラックの左側にある白い鍵のアイコンをクリックします。アイコンがグレーに変わり、トラックのロックが解除されたことを示す明るい表示に変わります。

 

ロックされたトラックについて

  • ロックされたトラック上のメディアは、キャンバス、プレビュー、エクスポートした最終ビデオに表示されます。
  • ロックされたトラックのメディアは、制作プロセスでビデオに含められます。
  • Mac ではグループ内のトラックはロックできません。
  • ロックされたトラック上のメディアに対して、切り取り、コピー、削除、貼り付け、または変更を行うことはできません。

トラックを有効 / 無効にする

キャンバス、プレビュー、または最終ビデオにメディアが表示されないようにするには、トラックを無効にします。

トラックをオフにする
トラックの左側にある目のアイコン オフにするアイコン をクリックします。

アイコンが白に変わります。トラックはオフになったことを示す暗い表示に変わります。

 

トラックをオンにする
トラックの左側にある白い目のアイコンをクリックします。

アイコンがグレーに変わり、トラックがアクティブになったことを示す明るい表示に変わります。

 

オフになったトラックについて

  • オフにしたトラックのメディアは、制作プロセスでビデオに含められません。
  • トラックをオフにして、オーディオクリップを視聴することができます。たとえば、ナレーションのトラックを再生せずにバックグラウンド ミュージックのみを聴くには、ナレーションのトラックをオフにします。
  • オフにしたトラックのメディアに対して、切り取り、コピー、削除、貼り付けなどを行うことはできません。

メディアの密着を有効 / 無効にする

トラック上のメディア間のスペースを自動的に削除して、タイムライン上にメディアを挿入したり並べ替えたりします。

メディアの密着を有効にする
トラックの左側にある磁石のアイコン 磁石のアイコン をクリックします。

メディア間のスペースが自動的に削除されます。
メディアの密着有効

 

メディアの密着を無効にする
トラックの左側にある磁石のアイコン 磁石のアイコン をクリックします。

トラック上のメディア間にスペースを追加できます。

 

メディアの密着について

  • メディアの密着を有効化した後は、トラック上でメディアを移動することはできますが、メディア間にスペースを追加することはできません。

  • Windows では、メディアの密着が有効化されたトラック上のグループは、メディア間のスペースが保持されます。
  • メディアの密着が有効化されたトラックでは、[時間を挿入] オプションは無効です。

メディアの密着に関する一般的なタイムラインの編集作業については、「 タイムラインでの編集の基本」を参照してください。

クイズまたはマーカー表示の表示 / 非表示

クイズまたはマーカーをタイムラインに追加すると、クイズまたはマーカー表示が自動的に開きます。

[クイズ / マーカー] ドロップダウン をクリックして、オンまたはオフにするトラックを選択します。
表示の選択

これは Camtasia バージョン 2020 のヘルプ トピックです。以前のバージョンを 使用している場合は、 TechSmith Camtasia の 最新バージョンにアップグレードするか、「 以前のバージョン」 セクションの別のバージョンのヘルプを参照してください。

 

探している情報は見つかりましたか? フィードバックをお送りください