MacOSとCamtasia System Audio Capture Component

問題

System Audio Componentをインストールしようとすると、インストールに失敗する。macOS 11(またはそれ以降)でCamtasiaを使用してシステムオーディオを録音すると、エラーメッセージが表示されるか、オーディオが歪むか、またはオーディオがまったく聞こえなくなります。

解決策

最新バージョンのCamtasiaを使用していることを確認してください。メニューバーから、「 Camtasia」>「アップデートを確認する」の順に選択し、最新バージョンをインストールします。

MacOS 12(Monterey)には、Camtasia 2021以降が必要です。以前のバージョンを使用している場合、それらは最新のmacOSで動作するように更新されていません。macOSのサポートマトリックスは、こちらの記事でご覧いただけます。問題が続く場合は、以下の提案を試してみてください。

オプション1:コンポーネントを再インストールする

オプション2:System Audio Pluginを認証する

オプション3:古いプラグインを削除する

オプション4:コンポーネントを再有効化する

オプション1:コンポーネントを再インストールする

  • Camtasiaを開きます。
  • Camtasia 2021」>「Preferences(環境設定)」 の順に選択します。
  • Recording(録画/録音)」タブを選択し、「 Uninstall Plugin(プラグインのアンインストール)」をクリックします。(アンインストールがオプションにない場合は、この手順をスキップしてください)
    Uninstall_plugin.png
  • Camtasiaを閉じ、コンピューターを再起動します。
  • ここで、最新のコンポーネントを再インストールします。

オプション2:System Audio Pluginを認証する

  1. System Audio Pluginをインストールした後、認証が必要というエラーが表示された場合は、 macOSのシステム環境設定を開いてください。
  2. 「セキュリティとプライバシー」を開きます。
    mceclip0.png
  3. 一般」を選択し、「南京錠」をクリックします。その後、コンピューターのパスワードを入力して変更します。
    mceclip1.png
  4. 開発元"Rogue Amoeba Software, LLC"のシステムソフトウェアの読み込みがブロックされました」の横の「許可」をクリックします。
    Authorize2.png
  5. Camtasiaを再起動し、もう一度録音してみてください。

オプション3:古いプラグインを削除する

  1. Camtasiaとシステム環境設定を終了します。
  2. 「Finder」ウィンドウを開きます。
  3. メニューバーから「移動」>「フォルダーへ移動」の順に選択します。
  4. /Library/Audio/Plug-Ins/HALと入力して「移動」をクリックします。
  5. ACE.driverフォルダーを削除します。
  6. コンピューターを再起動します。
  7. CamtasiaからSystem Audio Componentをインストールします。

オプション4:コンポーネントを再有効化する

macOSでACEコンポーネントの使用を許可するための正しいプロンプトが表示されない場合は、手動で許可する必要があります。これは、Macのリカバリーモードに入ることによって行われます。

  1. Macのリカバリーモードに入るには、 Intel 用または Apple シリコン用のAppleの説明書に従ってください。

  2. リカバリーで起動したら、ターミナルユーティリティを開き、以下のコマンドを入力し、それぞれのコマンドの後にリターンキーを押します。

    spctl kext-consent disable
    spctl kext-consent add 7266XEXAPM
    spctl kext-consent enable
  3. これらのコマンドを入力した後、Macを再起動します。

  4. 手順に従い、Camtasiaからコンポーネントを再インストールします。

ACEは一度正しく認証され、インストールされると、システムレベルの更なる認証を必要とせずに、アンインストールや再インストールが可能です。